ネット旅行.com > ヨーロッパ > オランダ > 観光名所 > アムステルダム国立美術館




sponsored link


アムステルダム国立美術館の旅行データ

アムステルダム国立美術館」(Rijksmuseum Amsterdam)

「アムステルダム国立美術館」は、オランダのアムステルダムにある美術館。

17世紀のオランダ絵画が充実しており、「ライクス・ミュージアム」と呼ばれています。

1800年にオランダ総督ルブランがハーグで開いた展覧会が基礎となっており、

1808年にナポレオン1世の命によりアムステルダムに移転。

1885年に現在の場所に移動した経緯があります。


レンブラント・ファン・レインやヨハネス・フェルメール、ヤン・ステーン、

ヴィレム・カルフ、ヤン・アセイレン、ヘンドリック・アーフェルカンプ、

フランス・ハルス、ヤーコプ・ファン・ロイスダール、ピーテル・デ・ホーホなどの、

作品が収蔵されています。

(出典:ウィキペディア)

オランダ お土産一覧(提供:楽天)を見る→

■ sponsored link



■ アムステルダム国立美術館の地図

  • 右上の「写真」をクリックすると衛星写真に、「地形」をクリックすると地形図になります。
  • 左上の矢印で移動、「+」でズームアップ、「-」で広範囲を表示します。



■ アムステルダム国立美術館の写真


(C)josef.stuefer


■ アムステルダム国立美術館の旅行動画


■ オランダの観光名所

旅行動画&写真検索

「ネット旅行.com」に
収録されている動画と写真を
五十音で検索できます。