ネット旅行.com > ヨーロッパ > オランダ > 世界遺産 > ベームスター干拓地



sponsored link


ベームスター干拓地の旅行データ

ベームスター干拓地」(Beemster Polder)

「ベームスター干拓地」は、オランダ北西部の北ホラント州の都市、

「ベームスター」にある干拓地です。

1612年~1617年にかけて工事が行われたオランダ初の干拓地であり、

これ以降の干拓工事に前例として影響を与えたことで知られています。

元々は、オランダ東インド会社の海外派遣の食糧確保を目的として、

農地の創出を企図したものであり、風車を利用して水を排出。

実際に農地として使われ始めたものの、排水の不十分さが原因で、

一度は牧草地に転用。後に排水技術の向上などによって土地が改善し、

現在では温室を使った園芸農業なども営まれています。


1999年に「ベームスター干拓地」として、

ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。

(出典:ウィキペディア)

オランダ お土産一覧(提供:楽天)を見る→

■ sponsored link



■ ベームスター干拓地の地図

  • 右上の「写真」をクリックすると衛星写真に、「地形」をクリックすると地形図になります。
  • 左上の矢印で移動、「+」でズームアップ、「-」で広範囲を表示します。



■ ベームスター干拓地の写真


(C)ingo.ronner


■ ベームスター干拓地の旅行動画


■ オランダの世界遺産

旅行動画&写真検索

「ネット旅行.com」に
収録されている動画と写真を
五十音で検索できます。